だらりといきますヽ(´ー`)ノ

基本ガンプラ系ヽ(´ー`)ノ ときどき思い出したように過去の事を語る日記 ・・・過去語ったら日記じゃねぇじゃん∑( ̄□ ̄;

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

GN-001 SD EXIA[R]

P1000098_convert_20091224150343.jpg
P1000092_convert_20091224145751.jpgP1000093_convert_20091224145903.jpgP1000094_convert_20091224150009.jpgP1000095_convert_20091224150124.jpg
P1000096_convert_20091224150232.jpg
P1000101_convert_20091224150500.jpg
スポンサーサイト
  1. 1977/11/26(土) 15:16:10|
  2. 完成品
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ガンプラコレクション1/288[ギャン]

P1010105.jpg

P1010106.jpg

P1010107.jpg

P1010108.jpg

P1010109.jpg

P1010110.jpg


ガンプラコレクションのギャンです
完成は2007年の頭頃

2006年の年末、某所の忘年会に呼んで頂きました
まぁなんていうか猛者の集まりだったんですがね
正直気後れってかビビリましたですことよw

そこで突発的に発生するコンペ!
ものはガンプラコレクションをランダムに引き
出たキットで素組み不可の最低条件!
その条件下で武器キットを引き当てたのは友人でしたが

・・・おいしい!おいしすぎる!!!
ネタはさておき
加工は・・・部分でワケましょうwやってる事意外と多いw
まず

頭・・上下にぶった切ってモールドを誇張
   モノアイに百均で手に入れたものを使用
   製作中に角が折れ、尚且つ紛失したため
   銅線で製作

胴体・ギャンの割りに肩幅が広く胸が薄かったため
   腕の付け根で強引にカットついでに腕を前後スイング
   できるように加工
   胸はパテを盛って削りだし
   股間部はHGを参考に引き出して開脚できるように改造

腕・・正直キットがひどかったので肩の丸いところから下を
   全排除、肩も腕と胴のつながりを逆に使ってます
   上腕、手はパテからの削り出し
   前腕はプラ板の積層で
   肘はポリランナーを使って関節を作ってます

脚・・脚はとくに形状変更は無し、腿の中にポリのボールを仕込み
   割と広く動きます・・・硬いけどorz
   膝は肘と同じ構造で曲がります

シールド 内部と持ち手をHG参考に作成

書いてない部分は手付かずです
よ~~く見てみるとバックパックに分割線がwww
合わせ目消し忘れてたw

みなみに「おしょコン」「オショコン」でぐぐると色々出てきますw

img5983.jpg

もとがこれだからがんばったと思ってください
(;´Д⊂
  1. 1977/11/24(木) 12:56:44|
  2. 完成品
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

にせガンダム

P1010117.jpg

もの凄い勢いでネタ物です!!!
某所である人が他人に作ってよ~と
んでオレに振られたので
「あぁ!作ったらぁなぁ!」っと


P1010116.jpg


素体はHGUCハイザック
加工は頭と右肩とシールド一部武器一部と後ハメ加工のみ
頭を外側をのこしてサックリと中をえぐります
んで特徴の排気口?部分もけずりとり
ガンダムで言うところの頬当てを形成
モノアイが乗る基部をパテででっちあげ
ガンダムのマスクとアンテナを移植
メインカメラ部はプラ板で形成

P1010119.jpg

前述したシールド一部は縁の白い部分をプラ板で
たんに塗り分けが面倒だったために作った

P1010120.jpg

バックッパックもまんまをガンダムから移植

P1010121.jpg

顔横のダクト形成で首周りも修正、プラ板で襟を作成

P1010122.jpg

都合で動力パイプをプラパイプから作成

P1010118.jpg

間接等イジってないからろくなポーズがつけれないw

P1010123.jpg

ガンダムのビームライフルを基にそれらしいアックスを作成
  1. 1977/11/23(水) 15:35:31|
  2. 完成品
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ジムコマンドRWカスタム

まずはコレを見てもらおう
P1010139.jpg
ダサ!この上なくダサw
誘ってもらったジムコンペ用にジムストライカーの用意をしてたけど
なんか納得いかずに中断
それでもなんか出そうよと
暖かい言葉をもらい、もの凄い思いつきで誕生w
RWはレッドウォーリアーですな
RWのコンセプトは
肩のアクティブブースターを利用しての高い機動性
遠距離からの射撃
武器をマニュピレーターで持ち帰る事なく
接近戦に
って事で単純に肩上に可動ブースター
バックパックに・・・どこ製だっけ?のバズーカー
腕に自作のビームサーベルマウント
それ以外はほぼ素組み
シールド短くしたり
足甲にバー付けたり程度
P1010147.jpg
P1010148.jpg
P1010149.jpg
P1010150.jpg
前ブログタイトルのところにあったヤツですね
全体は
rw23.jpg
こうなります
3機小隊で運用する設定
  1. 1977/10/13(木) 22:44:04|
  2. 完成品
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

GAT-X105E

img057.jpg

P1010115.jpg
P1010114.jpg



img056.jpg

P1010113.jpg
P1010112.jpg



img059.jpg



SDストライクとHGストライクノワールのミキシング

使用パーツ
SDストライク:頭部、胸部、上腕
HGノワール:腰、両足、前腕、ノワールストライカー、肩

HGの手足を使用したため
前腕で1箇所、脚で2箇所を詰め
フロントアーマーと腰で1箇所

肩のみ上腕と幅が合わないので拡張

マスク部はヘの字モールドをパテで埋めて
ヤスリで3面出し、髭モールドを追加

アンテナは下部はプラ板積層、中寄りのはまんまプラ板
アンテナ中央部はパテからの削り出し

ストライカーは凸モールドを追加しただけで
幅詰め等の加工はなし
P1010111.jpg

  1. 1977/04/04(月) 15:46:32|
  2. 完成品
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

参加させて貰ってるコンペ

ドメイン
img350.jpg

プロフィール

doruhin

Author:doruhin
FC2ブログへようこそ!

Gallery








↑NEW↑

最新の記事

リンク

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

おすすめ商品!

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。